FANDOM


龍光院
所在地 愛媛県宇和島市天神町1-1
位置 テンプレート:ウィキ座標2段度分秒
山号 臨海山
宗派 高野山真言宗
本尊 十一面観音
創建年 元和元年(1615年
開基 栄瑜
正式名 臨海山 福寿密寺 龍光院
札所等 四国八十八箇所40番奥院
四国別格二十霊場6番
南予七福神(毘沙門天)
文化財 宝篋塔(市史跡)

テンプレート:Commons 龍光院(りゅうこういん)は愛媛県宇和島市に所在する高野山真言宗の寺院。山号は臨海山。詳しくは、臨海山 福寿密寺 龍光院と号する。本尊は十一面観世音菩薩四国八十八箇所霊場第四十番札所奥の院、四国別格二十霊場六番札所、南予七福神・毘沙門天

御詠歌:みめぐみの 杖をたよりに 有為の山 越えてもくもらぬ 月を見るかな

概要 編集

江戸時代初期の元和元年(1615年伊達秀宗宇和島藩主として入部した。この際、宇和島城鬼門にあたるこの地に、宇和島藩の安寧と領民の安泰を祈願して栄瑜上人を開山和尚に迎え寺院が建立された。以後、宇和島藩伊達家の祈願所となり、100石をより賜った。

寛永15年(1638年大覚寺の二品宮親王が四国を巡錫した際、ここに立ち寄り臨海山福寿寺と名付けた。

平成20年(2008年12月7日護摩祈祷が行われた際に、飛び火により本堂屋根の一部を焼亡した。 平成22年金剛組の施工により本堂が復興した。

境内編集

  • 本堂
  • 大師堂
  • 鐘楼
  • 鎮守堂
  • 除災招福大観音

文化財編集

宇和島市指定史跡
  • 椎本芳室の寶篋塔:江戸時代前期の大坂談林派俳諧の宗匠・椎本芳室(しのもと ほうしつ)の功績と長寿を讃えた寿蔵碑である。宇和島の商人で芳室の弟子である谷脇恩竹が延享3年(1746年)に建立した。平成11年(1999年1月18日指定。

画像 編集

前後の札所 編集

四国八十八箇所
40 観自在寺 --(41.1km)-- 40番奥の院 龍光院 --(10.4km)-- 41 龍光寺
四国別格二十霊場
5 大善寺 --(檮原町・鬼北町経由 95.4km)-- 6 龍光院 --(八幡浜市経由 54.5km)-- 7 出石寺

参考資料編集

  • 『龍光院』 臨海山福寿密寺龍光院/発行 現地配布パンフレット

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki